top of page

Shimanami 04

今治からの尾道への復路。

朝から全体が霞んでいてあまり遠くが見えない。橋の先やちょっと遠くの島までぼんやりしていて行きで見た景色とはまた全然違う。

いろんな島の影が重なっていつも見ている山のようになっていた。



シュリも長距離の自転車に慣れてきたのか寝たり、起きても静かな時間も増えてきた。何より嫌いだったヘルメットが少しだけ好きになってくれたみたいでよかった。

帽子やサングラスは僕らももっていないと辛いなって思うのでシュリにも準備してある。特に目は日焼け止めを塗られないから。


帰り道は行きよりも少しスピードを上げて走った。シュリが泣いた時に長く休めるように乗っている間は少し速めに走ろうということを昨日の夜にリエと話した。

休憩のたび、おやつにブラッドオレンジをたべた。トレーラーは荷物がたくさん乗るのでたくさん買ってしまった。買い物の様子はヘルメットを持っているのに車の人みたいに買っていた。

また帰り道にも休憩しながら食べよう。



いくつかの島は行きとは違う道を通ってみた。

メインルートではなくて今治からも尾道からも遠い道は静かでのどかな道が多かった。藤の花がきれいに咲いてるところではいつも盛り上がった。


橋の上と海岸線と高さの違う海辺を走られて柑橘もその辺でお手頃に手に入れられてとてもよかった。この辺りは造船所が多く、大きな船のパーツや対岸にドックが見えていたりしてるのもかっこよかった。



最後の島ではウシオチョコレートの場所に行った。 行きでいきたかったけど地図をみたらすでに次の島に来ていて帰りはぜひ寄りたかったのでよることができてよかった。手前の坂が急だったけど入り口からの眺めは素晴らしく良いところだな、と前の二日間も合わせて思った。ウシオチョコレートの裏の峠を抜けて尾道へのフェリーに乗った。

ずっと前に行ったスリランカでみたのと同じ植物や色の感じがして盛り上がった。



久しぶりに夜は車で寝ようってことでこれもまたとても楽しくてワクワクする。

コメント


bottom of page